Elastosメインネットで402680ブロックが生じ

北京時間6月17日16時01分10秒、Elastosメインネットで402680ブロックが生じ、コミュニティ投票で選ばれたスーパーノードが正式にDPoSコンセンサスに参加してきて、現在Elastos DPoSコンセンサスがすでにオンラインになっており、コミュニティ全体が自由にメインネットコンセンサスに参加できる。

同時に、BTC.com、Antpool、BTC.TOP、ViaBTC、F2PoolとHuobi.poolという六つのグローバルマイニングプールも、ElastosのAuxPoWコンセンサスに参加しており、45%を超えたBTC計算能力がElastosの共同採掘に参加している。

今まで、DPoSコンセンサスのオンラインはわずか3日間のみで、すでに流通総量の約20 %を占めたELAは新しくオンラインになったElastosのDPoSコンセンサスに参加している。これはElastos AuxPOW+DPoSのコンセンサスメカニズムが形成され、Elastosメインネットが正式にコミュニティ全体にオープンされることを示している。